2010年 実施実績

シンポジウム「2010メンタルヘルスとリワーク」
 
日 時2010年11月27日(土)13:30~17:00
会 場ベルサール汐留(東京都中央区)
主 催21世紀医療フォーラム「うつ病リワーク推進協議会」(日経BP社)
共 催一般社団法人 うつ病の予防・治療日本委員会(JCPTD)
後 援厚生労働省
特別協賛塩野義製薬株式会社

 NPO法人学習支援センターは、
 21世紀医療フォーラム「うつ病リワーク推進協議会」(日経BP社)主催
 シンポジウム「2010メンタルヘルスとリワーク」
  ~うつ病患者のリワーク(復職)を成功させるために~




シンポジウム プログラム

開会の辞
国立精神・神経医療研究センター理事長・総長樋口輝彦氏
第1部 基調講演
基調講演1産業精神医学の立場から見たうつ病リワーク産業医科大学医学部精神医学教室教授
中村純氏
基調講演2臨床の立場から見たうつ病リワーク東洋英和女学院大学教授 横浜クリニック院長
山田和夫氏

第2部 ケーススタディ うつ病リワークの成功に向けて
ケーススタディ1NTT東日本関東病院精神神経科部長 秋山剛氏
ケーススタディ2メディカルケア虎ノ門院長 五十嵐良雄氏
ケーススタディ3MDA-JAPAN(うつ・気分障害協会)理事長 山口律子氏
ケーススタディ4元帝京平成大学院教授 森崎美奈子氏

第3部 パネルディスカッション
座長山田和夫氏
パネラー中村純氏、秋山剛氏、五十嵐良雄氏、山口律子氏、森崎美奈子氏
閉会の辞
うつ病の予防・治療日本委員会(JCPTD)理事長 
長崎大学名誉教授
中根允文氏
メンタルヘルスとリワーク

Good Doctor Net